スルメみたいになった一代目革長財布

かなり昔の話。

白ヌメの長財布が欲しくて、結構高かった。

2万円くらいで買った。

で、無知なまま

ベランダで日に干して、日焼けさせて

仕上げに、濡れたタオルで拭いてから使おうとしたら

タオルに水分を含ませ過ぎて

財布が焼いたスルメみたいに

スポンサーリンク

ペロンと反り返った。

初めてだし、仕方ないかと思って

そのまま3年使って、買い替えた。

張り切って、ちょっとイイ革クリームとかクロスとかも

買ったんだけど

もう自分でイチから手入れして育てる系はもういいです。

失敗が怖いからやめときます (笑

 

白ヌメじゃなくて、

キャメル色くらいまで色ついてて

ワックスかかっててツヤツヤで

下準備も手入れもなく、

買った状態のまま使えるものが良いです、今は。

コメント

タイトルとURLをコピーしました