眉毛を抜いていたらゼロになってしまった

別に眉毛を抜く癖があるというわけではなく、なんとなく眉毛引っ張ったら、ごっそり束で抜けて、それが引き金になって、面白くなって眉毛を引っ張って抜いてたら、いつの間にか眉毛がゼロになって、つるんと肌色でヤバいなあと思った(苦笑)

一ヵ月もすればボーボー生えてくると思うけど。

私は元々髪の毛も眉毛も多い方だけど、直毛なのであんまり多いようには見えないんだけど、まぶたにはみ出したまゆ毛は目立つから、まぶたにはみ出た分だけ、T字カミソリのミニサイズで剃ったり、毛抜きで抜いたりしていた。

今回は、はみ出た部分のムダ毛じゃなくて眉毛自体がなくなってしまったから困った(笑)

スポンサーリンク

薄い眉毛のフェイクにはアイブロウパウダーが使いやすく自然に仕上がる

眉毛がないのがなんか嫌で、家にいる時も、寝る前も、アイブロウで描いています^^;

私は眉毛を描く必要がないからメイクアップアイテムでアイブロウってあんまり持っていない、アイブロウよりは、雰囲気を変えたい時は眉マスカラを使います。ペンシルやパウダーでも明るい色のアイブローを使えば色の印象は変わるのですが、私は眉毛の量も多いし眉毛の黒の色も強いから描くよりは毛の上から塗るほうが合っている。

というわけで眉マスカラは持っているのですがアイブロウペンシルやパウダーはあまり買わないのです。が、今は毛自体がないのでアイブロウパウダーを使っています。以前、買ってはみたものの使わなくてメイクボックスの奥の方で眠っていたアイブロウパウダーを使っています。しばらく使っていない化粧品、メイクは、たまに整理するのですが、アイブロウパウダーを捨てなくて良かったです。

自然なアイブロウのためには数本の毛でも大切

全剃りではなく、一部分がハゲている状態なので、一応、眉毛のライン、枠はあるので、アイブロウパウダーをつけると、アイブロウをつけていることはわかりますが、意外と不自然さはありません。一本二本の毛も大事なんだなあと思いました。

今は眉ティントと呼ばれる数日落ちないアイブロウもあるようなのですが、私の場合は元々はふさふさで一ヵ月もすれば元に戻ると思うのでティントを買うまではしません。

つるんとした状態からどのくらいで眉毛が生えてきたか後日で追記します

良い機会なので、眉毛がゼロになって肌色になってしまった直後の今から、どのくらいの期間で気にならないくらいに眉毛が生えてきたか、生えてきたらこの記事に追記します。育毛は一切しません。自然に、どのくらいの期間で生えてくるのかなって。

元々眉毛を抜くような習慣はない私でも眉毛をつまんでいたらついつい眉毛がなくなってしまったので、皆さんも、なにげなく眉毛をつまんで抜いてしまった時は、それ以上抜かないように気をつけてください^^;

抜いてしまった状態から、眉毛は3週間くらいで下地程度には生えてくる

2018年10月8日追記

まだ元通りのふさふさではないけど、本来まゆ毛が生えているべき部分が肌色で明らかにつるんとしていてやばい状態からは脱しました。まだまばらだけど後から生えてきた成長途中の細い毛、短い毛たちのおかげで「薄い人、まばら」くらいの状態になって「やばい、怖い」という状態ではなくなりました。

そこまでいくのにかかった時間は3週間くらい。今は家にいる時までアイブロウで描くほどではなくなりました。ちょっと薄いけど怖い程ではないという印象です。

完全にふさふさになったらまた追記します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました