一応AMPに対応してるよ (笑

一応、当ブログはAMPに対応してるけど

私自身がAMPをよくわかっていない (笑

 

当ブログをAMPに対応して、

自分でグーグルで 自分のサイトが出てくるであろうワードで

Google検索して、

検索結果に出てきた記事に、AMPのマークがついているものは

自動でAMPのページに繋がった。

その時のブラウザは、スマホのchrome

 

AMPとは、多分

スマホの時に、

速度が遅かったり、電波(回線)が安定していない時でも

重くなく見れる軽いサイト、高速回線じゃなくても表示速度を早く出来る、

みたいなシステムだと思うんだけど。

 

ちなみに、

スポンサーリンク

ブログタイトルと説明の通り、

なるべく軽いサイトを心がけているから

このままでも、AMPではない普通のスマホサイト時でも

スマホやタブで利用可能データ上限に達した128kbpsのような速度制限中でも

ギリギリ見れると思うんだけど

一応、AMPにも対応したほうがいいかなって思って。

難しいことはわからないので、

至らない点もあると思うけど、一応AMPに対応しています。

AMPって何の略だっけ、

Accelerated Mobile Pages の 略らしい。

Acceleratedとは…?Accelerateが加速するって意味だから

モバイル時に、速く見れるみたいな意味なのかな?

 

外出時に暇時間が出来ちゃった時、何も暇を潰すアイテムがない時、

手持無沙汰や暇すぎる疲労感を軽減できたらいいなと思って

今日も暇つぶし記事を書いています (笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました