私の中ではBBクリームが根強い

これ1つでベースメイクが完了というBBクリームが

なかった時代は

化粧下地をつけて、パウダーファンデーションをつけて、

更にフェイスパウダーをつけていました。

化粧下地→ファンデーション→フェイスパウダーが、

やはり仕上がりとしては最強な気がします、私の中では。

 

しかしBBクリームというものが普及してからは

もう下地→ファンデのステップには戻れない^^;

 

洗顔後にオールインワンジェルをつけて

BBクリームをつけるのが最短。

 

夜は化粧水をたっぷりつけて美容液やクリームをつけています。

 

BBクリームをベースメイクに使うようになってからは

下地を使わなくなったかも^^;

BBクリームをきっかけに私は

パウダーファンデーション派から

リキッドファンデーション派になったし、

BBクリームではなくリキッドファンデーションを使った日すら

下地を使わなくなった^^;

スポンサーリンク

でも化粧下地を使うと、やっぱり

仕上がりが違うなって思います。

ファンデーションの下から艶を演出してくれるような仕上がり。

ファンデーションのみの時と比べて

自然な艶感が違うように思います。

 

ファンデーションにも日常生活程度のUV対策は入っているし

そこに更にUV対策のついたフェイスパウダーを重ねているから

紫外線対策は、日常程度だったら

洗顔後にBBクリームやファンデーションのみで仕上げても

充分のような気がするんだけど

 

仕上がりは、やっぱり

化粧下地を使ったほうが、より綺麗だと思います。

 

乾燥肌だから、パウダーファンデーションは厳しくて、

最近はBBクリームかリキッドファンデーションしか使っていない。

その後、フェイスパウダーで仕上げて完了、という感じ。

 

化粧下地はたまに使うけど、最近は

ほとんど使っていない^^;

 

BBクリームに出会ったが最後(笑

今はスキンケア後に下地なしでベースメイク、

というのが通常化しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました