ハチの巣の作りかけ

たまに、屋根の内側や、ひさしの部分に

1cm~2cmくらいの、

小さな木の枝みたいなのが出来ている時がある。

最初はゴミかなんか?と思っていたけど

やがて、ブーンブーンと定期的にハチがくるようになり(苦笑

ハチがいないことを見計らって

何度かホウキで払って、自分で除去したことがある。

 

撤去後も、同じ家でも

不思議と同じ場所にまた作ろうとしたり

するんだよね^^;

 

大きくなってからでは、

危ないので素人の除去は不可能になって

業者を呼ぶしかなくなるので

まだ小さい、1cmくらいのうちに

ハチがいない時にホウキや棒で破壊するしかない。

 

それ以来、結構、気づいた時に

ひさしを見るようになった。

ちなみにひさしは漢字で庇と書くらしい。

スポンサーリンク

蜂の巣を作られたら、たまったもんじゃありません(苦笑

今もたまーに、

ひさしに小さな棒みたいなのがついている時がある。

もちろんすぐにホウキで払う。

全てがハチの巣かどうかはわからないけど。

 

やたら同じ箇所に

ハチが止まっているなあ、という時は要注意。

いつの間にか、巣を作り始めていたりします。

いつの間にか、1cmや2cmくらいの

小さな木の枝みたいなものが

屋根の内側や、ひさしに張りついているのです。

やがて、一匹だったハチがブーンブーンと

数匹くるようになり、

なんか最近、やたら同じ個所にハチがくるなあ、と

気づきます。

 

ちょっとトラウマで、ちょっとでも小さなシミみたいなものを

ひさしに見かけると、すぐにホウキで払うようになりました。

私の視力は1.2くらいはあります。良くも悪くもならず、

子供の頃から大人になってもずっと1.2くらいです。

調子が良いと?、1.5が出る時もあります。

そんな、そこそこ良い視力の私でも

シミなのか枝なのか区別がつかない時もあるのですが

とりあえずホウキで払います(笑

大きくなってからでは業者を呼ぶしかなくなるので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました