イヤホンやヘッドフォンは常用しないほうがいいと思う

通勤通学に、10段階中の3程度のボリュームで聞く程度なら

問題ないかもしれないけど。

昔、イヤホンで音楽聞きまくっていたら

素の耳で金属音のような高い音を聞くと音割れするようになって。

すぐにイヤホン、ヘッドフォンの使用は一切やめたし

耳の不調も、日常にさしつかえるほどではないけど。

 

イヤホンって長時間使うと、

あまり耳に良くないような気がする。

電話も、家にいるかつ、相手が友人であれば

ハンズフリーで喋ってる。

 

ヘッドフォンで音楽聞きながら寝るとか、

やってはならないことだと思う。

それをやってしまったあたりから、

自分の耳で音を聞いた時に

スポンサーリンク

高い音が音割れするようになったので。

 

ウォークやスプーンが、ぶつかった時のような

キーンっていう高い音って

そんなに頻度が高いわけじゃないから

そんなには困っていないけど。

高い音や大きな音を聞くと

ボッ ボボッ って

例えるとロウソクの火が消えた時のような音、

耳に水が入っているような音がする。

病院には行ったけど原因不明。

機械で聴力を検査してもらっても

特に、耳の聞こえが悪いわけでもなく。

うまく付き合っていくしかないと思う、そう割り切った。

ヘッドフォンは出来れば使わない、使うにしても

通勤通学という起きている時かつ短時間で、適度なボリュームで。

それが私の反省。

 

金属と金属をぶつけた時のようなキーンっていう高い音を聞くと

耳からボッと聞こえて

キーン ボッ キーンキーン ボボッ みたいな感じ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました