貧血になった時、とにかくカツオが食べたくなった

どうしてなのかわからないけど

昔、病気で貧血になった時があって

(今は治って元気なんだけど)

その時、ムショーに

鰹が食べたくなった。

 

何回食べても飽きなくて、

とにかくカツオが食べたくて。

 

スーパーで売ってる、皮をちょっと炙ってある

スポンサーリンク

カツオのたたき。

 

その時の貧血は病院の薬を飲むレベルで

病院にも通院してました。

貧血って、氷を食べたくなる人もいるらしいのですが

私の場合、氷を食べたいと思ったことはなくて

とにかく、鰹が食べたかった。

 

今は、とりあえず貧血とは無縁なのですが

不思議と、今カツオを見ても

なんとも思わない。

特別好きでも嫌いでもない食べ物です。

 

今、体を求めているものが食べたくなるって

あるのかなあ…?

コメント

タイトルとURLをコピーしました