粘着綿棒

耳の中から

カサカサ音がするようになって

綿棒に糊がついた感じの、

粘着綿棒なら

簡単に取れそうな感じがして

粘着綿棒を買ってきた。

 

普段は普通の綿棒で、

耳の穴の中の輪郭を綿棒で縁取る感じで、

それで特に問題なく長年過ごしてきたんだけど。

スポンサーリンク

あんま一生懸命掃除しないほう、

掃除というよりは

綿棒で軽く拭うって感じの。

それで充分だったんだけど

最近カサカサ音がするので

粘着綿棒なら特にテクニック不要で取れるかなって思って。

確実に取れる道具を求めて粘着綿棒を使ってみた。

 

詳しくは書かないけど、

買って本当に良かったと思うくらい良かった(笑

 

湿気のないタイプの耳垢の人には良いと思った。

 

粘着綿棒はプラモデルみたいに、軸に20本くらい粘着剤が先についた棒のようなものがついているタイプで、

粘着綿棒を軸から外すとき、粘着剤側を触ると手にペタペタついてきてしまうので

左手で軸を押さえて

右手で軸の根元らへんから取ると、

上手く取れないことがなくなっていいと思った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました