ピクロスにハマった

最近私はマリオランのキノピオラリーを頑張っていた

マリオランが面白いからっていうのもあるんだけど

ゲームをすると、任天堂さんの

マイニンテンドーでコンテンツと交換できるので。

マリオランを製品版でプレイしていたこともあって、

特にポイントを貯めていない私でも

あと少し貯めたら

マイニンテンドーピクロス ゼルダの伝説トワイライトプリンセス と

交換出来るので、

マリオランや、miitomo、ニンテンドーショップやミーバースにログイン等

あとちょっと足りないポイントを、どうにか貯めて、

マイニンテンドーのゼルダのピクロスをダウンロード出来た。

 

ピクロスは、はるか昔に無料アプリでダウンロードしたことがあるけど

113 2221 等と書いてある数字とマスの意味がわからなくて

遊び方がわからなくて、その時はハマらなかったんだけど

マイニンテンドーのゼルダのピクロスは

遊び方の説明がすごく丁寧で、

スポンサーリンク

私でもすぐに遊び方がわかって、楽しさを覚えた。

 

難点は、ゲームに非は何もないんだけど

ゼルダの知識がないから、出来上がった絵に感情移入(?)出来ない (笑

ゲームとしてすごく面白いけど

ゼルダを知ってたら、きっともっと楽しいと思う。

 

その後、ピクロスの3DSソフトってないのかなって思って

検索してみたら、

カタチ新発見! 立体ピクロス2という3DSソフトを見つけて

3DSから体験版をダウンロードしてプレイしてみた。

 

ピクロスっていうと元は平面のマスをヒントを元に

埋めていくものだと思うんだけど

カタチ新発見! 立体ピクロス2は、

立体のマスに色を塗って埋めていくものだった。

大人はもちろん、

お子様や、年配の方の頭の体操にも良いと思った。

絵も綺麗で、今風の操作感で爽快感もあって楽しい。

が、私は立体のマスが非常に苦手で (笑

知能テストとかにある、マスが積んであって

縦横と奥行きのマスを数えるモノ、あれがすごく苦手で

私は、平面の普通のピクロスのほうが合っているかもって思った。

 

平面の、普通のピクロスは

1122って書いてあったら

1と1と2と2を

■×■×■■×■■みたいに

ぶつからないように1マスあけて並べていく感じ。

そして、■×■×■■×■■の場合

横のマスが9マスだったら、

数字の通りに埋めたらいいと思うんだけど

10マス、11マスってなってくると

どこを空欄にするのかってなって、

縦のマスの1113等の情報を頼りに埋めていく感じ。

他のマスも埋めていくうちに、答えが出てきたり。

 

難しそうで私には無理そうって思っていたけど

ゼルダのピクロスをきっかけに遊び方がわかって楽しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました