某通販サイトでのレビューBANはもう諦めました

一つ一つのお店の直営店HPではなく、色んなお店が集合したショッピングモール的な通販サイト、誰でも知っているであろう大きな通販サイトの話。

私のブログにおける、そのサイトの記事は全部削除しました。

発端となったのは身に覚えない濡れ衣で「業者と関わりを持っている」というような内容で規約違反となり、そのサイトでの口コミ投稿が一切出来なくなったことです。今まで投稿した口コミも全部削除されました。

問い合わせにも一切応じてくれません。3回問い合わせしました。

そのうちの2回は問い合わせがありましたという自動返信は来ましたがテンプレ回答すら返信はありませんでした。最後の1回は自動返信すらないので問い合わせもブロックにされたのかもしれません。

メールアドレスの変更はしていないし、買い物に使うアドレスだから必要な連絡事項が迷惑メールフォルダに入ったら困るので迷惑メール設定も一切していないのでどんなメールでも届く状態です。

その状態で本来BOTが機械的に、問い合わせが来たら即時送信するはずの自動返信メールも来なくなったので問い合わせもブロックにされたのかなって思っています。

スポンサーリンク

2018年の7月あたりから理不尽なレビューBANになった人が多いように思う

レビューBANについて、インターネットで検索すると似た状況の人はたくさんいます。今年になってから酷くなったように思う。

でもインターネットで見た人たちと、私の状況は最初から違うように思った。

インターネットで見たレビュー全削除になった人たちの体験談は、自動返信も返信も来ている状態だったし、規約違反をしていない旨を伝えたらBANが解除された人もいるようです。

でも私の時の場合は、最初からテンプレ返信すらなく問い合わせに応じることはないような空気を感じた。

本当に自分で購入したものしか口コミを書いていない

私は律儀に、自分で購入したものしか書かないようにしていました。

サンプルとか店頭で試したとか、キャンペーンやプレゼントでもらったとか、そういうものは一切レビューせず、

本当に自分で買った物しか書かなかった。

しかしこういう「人の心」はBOTの機械的判断には意味がないのですね。

機械的に怪しいと判断されたらBANになってしまうのです。

間違いなく正規のものであっても某通販サイト専用の商品券の利用がレビューBANに繋がるという噂

そのサイトのみで使える商品券は使っていました、これもまたレビューBANの原因になる可能性があるという噂です。

その商品券は決して不正なものではなく、大手企業からもらった間違いなく安全なものです。よくある、アンケートに回答したら、イベントに参加したら、抽選で~、といった形で貰ったもので、外部サイトのキャンペーンに参加したから貰ったものであり、外部サイトで完結している話です。

某通販サイトで買い物や口コミをするような指示は一切ありません。

しかしそういった行為も商品券や商品という報酬を受け取って、企業からの指示があって口コミを書いているんだろ?ってみなされてしまう可能性があるという噂です。

理不尽なレビューBANは逆に、ご自身の会社に不利では?と思います

色んな大手企業がキャンペーンの景品に某通販サイト専用の商品券を出していますよね。

それをBANしてしまうのなら、某通販サイトにも、某通販サイトの商品券を利用している企業や一般人にも、デメリットでしかないと思います。

私は意識して商品券を集めているわけではなく、たまに企業のキャンペーンに参加してたまたま商品券をもらっただけなので、欲しい商品を1割程度お安く買える程度です。

商品券があるからこそ買い物に繋がるのに…

商品券があったから買ったけどなかったら買い物しなかったかもという商品も多い。商品券があるからこそ買い物に繋がるのに、商品券を使うとレビューBANになるリスクがあるのであれば、通販サイトにも不利益ではないのでしょうか。

私はそのサイトに口コミすることに何のメリットもありません。無償でただの趣味として書いていました。だからなおさら残念に思います。

まだ商品券があるので出来ればそれを使ってから退会したいのですが買い物出来るのか退会出来るのかもわかりません。問い合わせも自動返信すら来なくなった現状なので。

レビューBANをきっかけにサイトへの信用も失いました

特に何も起きていないのですが、もうそのサイトへの信用も失っているので退会したらクレジットカード番号も変更しようと思います。

無実にレビューBANになったことについては残念に思いますが利用しないほうがいいサイトということがわかったので結果的に良かったと思っています。

他にいくらでも通販サイトはあるから某通販サイトを利用しなくてもいいことに気づいた

大手ショッピングサイトという安心感と送料無料になる条件も安く、私はそのサイトをよく利用していました。通販で買い物するならAサイトかBサイトかの2択、安いほうから買うという感じで本当によく利用していた、通販ならまずここって感じだった。

レビュー全削除とレビューBANの件がなければ私はそのまま某通販サイトを利用していたでしょう。

最初はレビューBANを解除して欲しいという気持ちがあったけど、よくよく考えると、もうそれでいいやって思います

レビューBANは気持ちの問題で実害はないので、何かある前にレビューBANにより利用することをやめるきっかけになって良かったと思っています。

最初は凹みました、今まで手打ちで書いてきたレビューたちが全部消された挙句、今後のレビューも一切禁止になったので。

レビューを消されただけならまだ良かったけど、レビューにおいて「強制退会、強制停止」のようなことをされると、アカウントにペナルティがついていて、なんだか気持ちが悪いです。

アカウント自体の強制退会ではないので買い物は多分出来ると思うのですが、レビューBAN以降買い物していないので買い物出来るかどうかわかりません。

最初はなんとかBAN解除して欲しいと思った。

でもよくよく考えてみると他にも大手通販サイトはいくらでもあるので別に困らないのです。

日本企業の通販サイトを利用しよう

オムニセブン(セブンイレブンの通販)とか、楽天市場やYahoo!ショッピング、企業公式のオンラインショッピングなど、日本企業の通販がたくさんあるので、信頼度としてもそちらを利用したほうが良いと思いました。

ただ使いやすいから、慣れているから、某通販サイトを使っていただけ。

別に一番安くなくてもいい。

通販を利用する際は、元々、他より一番安いお店ではなく、ある程度知名度のあるお店で購入していました。何かあった時に困らないように。

今回は勉強になったと思ってもう諦めます。

信頼があってこそ意見が来る

もう某通販で起きたことはそれでいいから、何かあっては怖いので、そのサイトについて書いた記事は全部削除して、今回の記事でも名前は書かず、某通販という表現に留めました。

信用ある大手だったら、意見を言っても大丈夫という信頼感、まだ利用したい気持ち、

「伝えたい気持ち」があるから名前を出して書きます。

否定的な意見であっても、意見が自分のところに来るうちはまだ利用したい気持ちや期待があるからなのです。それすらなくなってしまうと意見を伝える気持ちもありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました