大豆ミートはおいしくなくない!

特にベジタリアンっていうわけでもなく

肉を制限する必要もないんだけど

なんとなく、常温で長期に保存できるお肉(もどき)みたいな感覚で

家にストック出来るところがいいなあと思って買ってみた。

 

美味しい、まずいの賛否両論みたいだけど

しっかり味つけすると普通においしい。

お肉は焼くだけで美味しいけど

大豆ミートは完全に味つけに頼る感じで

お肉のような旨みはないんだけど

大豆ミートは大豆だから、お肉のように臭み消しも不要で

お肉特有の「ハズレの部分」みたいな、

臭みや筋が気になる心配もないから

お湯で戻して、水分を切って、調理するだけで

簡単においしく食べることが出来ます。

 

それでも好みはあるかなあ^^;

私は大豆の味が全然OKな人だから

マズイとか苦手とか思わないけど

しっかり味つけしても、ちょっとは大豆の味がします。

 

大豆の粉を使って低糖質にしたパンとか食べたことある方なら

わかるかもしれないけど、大豆特有の風味がある、

きな粉にもちょっと似てるかな。

 

大豆臭さ、大豆の味は

大豆ミートを下茹での時点で、顆粒ダシを使って薄く味つけをして

その後の調理でも、しっかりと味つけすると

だいぶ軽減されます。

スポンサーリンク

大豆ミートの使い方のコツは

茹で時間を守って、茹ですぎないことと

茹でた後にキッチンペーパーで、しっかりと水分を取ってから

料理に使うこと。

 

まるでお肉、お肉と区別がつかない、っていうほどは

お肉ではない^^;

大豆ミートは大豆ミートだと思う。

でも弾力と食べ応えがあって

調理後の味は普通においしくて

お肉のように、大豆ミートをメインにおかずを作っても

充分イケると思った。

 

お肉を好きな人は、

焼肉とか食べるとテンションが上がるくらいおいしいと思うんだけど

大豆ミートは、そのような「すごくおいしくは」ないけど

普段のおかず、お惣菜として、普通においしいと思いました。

 

通販でしか買えないのかなあと思いきや

普通にスーパーで買える模様。

私が買ったお店では麩とか乾物のコーナーに置いてありました。

 

肉はなるべく早く食べないと、すぐに消費期限が来ちゃうけど

大豆ミートは、とりあえず買っておいて好きな時に食べることが出来るから

便利で良いと思った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました