インスタグラムで一瞬、本気でお別れの言葉を投稿しようと思った

今ブログを書いているこのドメインでは

思ったことを思ったままに書いているので

感情論的なことも思うがままに書いているけど(笑)

趣味用ドメイン・アカウントでは

淡々と用件しか書かないようにしています。

そっちのほうがいつまでも無難にやっていけると思うから。

面倒くさい人と思われたくないし

コメントもらえたらもちろん嬉しいけど積極的交流はあまり求めていなくて

ただ、興味があったら投稿を見てほしいという感じです。

そして私も色んな人の投稿を見たいです。

人生とは情報との出会いが肝心だと思っています、好きなことも楽しいと思うことも

まず、そういうものがあるということを知らないと始まらないので情報は大事だと思います。

なんだか気まずくなっちゃうと、

だんだん投稿がおろそかになって放置アカウントになってしまうので

そこにいる人の悪口は絶対に言わないけど、そこにいる人のことじゃなくても

愚痴や悪口は趣味アカウントでは書きたくない。

というわけでここに愚痴っています。

スポンサーリンク

度重なるアカウントロックに疲れた

なんでInstagramにお別れの言葉を投稿しよと思ったかというと

何もしていないのに何度も何度もアカウントロックになり、

フィッシング詐欺やハッキングに遭っている可能性があるからとパスワードの変更を求められたり

いいねやフォローなどのアクションをほとんどしていないのに特定のアクティビティは禁止されているとか、不審なアクティビティがあったとかで1日利用を停止されたり

挙句の果てには、携帯電話番号を入力してSMS受信をしてそこに書いてあるコードを記入しないと何も操作できなくなって、私は匿名でやりたいのに携帯電話番号を入力せざるをえなくなった。

今までこつこつと投稿してきたし今すぐインスタをやめるかどうか決断はできないので仕方なく携帯電話番号を入力して、アカウントロックを解除したらすぐに携帯電話番号は削除したけど

一度入力したもの、削除したからって影響を受けないかどうかはわからない。

私の電話番号を知っている人のおすすめユーザーに出てしまう可能性もあるし…

ただ、私は物しか映していなくて私自身を映したものは1枚もないから

おすすめユーザーに出たとしても私であることがわからないであろうとは思う、

そう思いたい(苦笑)

凍結手前の状態かもしれない

いいねなどのアクションをほとんどしていないのに

何度もパスワード変更を求められ、1日規制が入り、そして携帯電話番号の強制でSMS認証を求められて、次にアカウントロックがかかった時は

凍結じゃないのかなと思っている。

確かなことはわからないけど

パスワード変更→1日規制→SMS認証と、取り締まる段階が上がっているような気がするんだよね。

とりあえずSMS認証でロックは解除できたので

まだアカウントが生きているうちに、

「何もしていないんですけど何度もロックがかかっていつ凍結するかわからないので今のうちに投稿しておきます。今までありがとう。SNSが凍結してもブログは続けるから気が向いたらブログに遊びに来てね」みたいな感じで

インスタグラムにお別れの言葉を投稿しようと本気で思った。

不器用な私はコメントをするのもコメントを返すのもかなり苦手で、

自分から進んでは交流しないので特に仲が良い人というのはいないんだけど

相互フォローしてくれている方たちのタイムラインとか、雰囲気が好きだったんだよね。

こんなものもあるんだ、こんな楽しみ方もあるんだ、って色んなことを知ることができたし

ゆるい日常的な空気が好きだった。

そして、なんか悪いことしたから凍結になったんだと思われたくないのもある(笑)

だから、まだログインできるうちにお別れの挨拶を投稿しようと思ったんだけど

普通にログイン、いいね、フォロー、投稿できるし

ぼんやりとしか見えていないけど

アカウントロックがかかる条件のようなものがあるような感じがするので

インスタをやめたいわけではないし、お別れの挨拶しちゃったらもう投稿しづらくなるから

それは踏みとどまった。

もしも凍結になったら、意味ないと思うけど

その趣味垢関連のブログに

なにもしていないのに凍結しました的なことを書こうと思う。

フォロワー増やしの人は規制されないのに

身に覚えがないのにアカウントロックになる原因の一つとして、

私の使用環境+パソコンからのログインかなと思っている。

いつも決まってパソコンのブラウザからログインした時にロックがかかるんだよね。

パソコンでログインするとアカウントロックがかかるというわけではなくて、

なにか私の普段の使用方法に加えてパソコンからログインした時に

botによるセンサーが作動してしまうのかもしれない。

短期間に1000とか2000とか大量にフォローして、その後大量フォロー解除してフォロワーを増やすようなフォロワー増やしは凍結になることもなく通常運転できているのに(誰のこととかじゃなくそういうアカウントをよく見かける)、

アプリは一つも使用せずに全部手動でやって大量フォローもしていない私が何度も何度も規制されるのは理不尽に感じる。

しかしきっと、ハッキング、フィッシング詐欺被害、不正アクセスを防ぐためのもので

今の時点では仕方のないことなのだと思います。

今、当たり前にあるインターネットの世界も、誰でも利用するようになってからまだ20年くらいの歴史しかないし、SNSもネットもまだまだ試行錯誤を繰り返す成長過程にあるものだと思います。

今から100年後なら、よくわからない理由で凍結のような心配もなくSNSができる日が来ているかもしれませんね。

とりあえず、今まで公式アプリとスマホのブラウザでログインしている限りはアカウントロックにかかったことがないので

何が原因かはわからないのですがパソコンからのログインを控えて、

極力公式アプリのみのログインにしてみようと思いました。

相互フォロワーはもっと増やしたかったけど、このような状況でそういう気持ちになれないし

ブログはインターネット検索で見に来てくれる人のみでいいかなって思う時もあるので

SNSはアカウントの保守にたまに投稿するくらいにしようかなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました