市販のめんつゆをおいしくする方法

市販のめんつゆ、

出来上がったものだから

そのままでも充分においしくなるんだけど

ちょっとだけ手を加えると

深みと自然な甘みが出て

ちょっと本格的に、より一層、美味しくなります。

 

とはいっても、本格的な作り方ではなく

インスタント的な、5分くらいで出来る

クイックな方法。

 

市販のめんつゆに、

醤油とみりんと、味噌汁等に入れる顆粒だしを入れて

ひと煮立ちさせるだけ。

 

私は、麺に直接

めんつゆ、とろろ芋、温泉卵等をのせる

ぶっかけ蕎麦が好きだから

スポンサーリンク

私の好みの配合だと

市販のめんつゆ大さじ1、醤油大さじ1、みりん大さじ1、

顆粒だし小さじ1/2、水大さじ2、

これを煮詰めたのを、そのまま麺にかけるのが好き。

少なく感じるかもしれないけど、

ぶっかけ蕎麦なのと、

濃くて少量の、めんつゆで食べるのが好みだから

私はこのくらいが丁度良い。

 

この、インスタントだし(私はそう呼ぶことにした笑 は

豆腐等にかけてもおいしい。

 

もし、温かいめんつゆで食べる

温かい蕎麦の時は、

市販の麺つゆを既定の量に水で希釈してから

醤油大さじ1、みりん大さじ1、顆粒だし小さじ1/2を

入れて煮立たせればOK

 

ほんのちょっと手を加えるだけの、

かなりインスタントな方法なんだけど

これをするだけで

めんつゆが全然違う、おいしくなるって

私は思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました